水素水で健康と美をゲット|貪欲な方にピッタリ

眼精疲労によい成分とは

果物

アントシアニンを摂ろう

目が疲れて辛いときは、抗酸化成分のアントシアニンを摂取しましょう。紫色の食品に含まれる栄養素で、特にブルーベリーに多く含有しています。昔、飛行機を操縦するパイロットが好んでいた食品とされており、その理由は優れた抗酸化力にあります。パイロット達はブルーベリーを食べたときは、目が楽だと感じていたのです。現在はサプリメントに利用されており、疲れ目が気になる方から愛飲されています。副作用がないこと、健康維持にも役立つこと、細胞を元気にしてくれること、などのメリットもあるのです。年間を通して体がだるい、疲れやすいという方は、目が疲れている可能性があります。眼精疲労を軽減するために、ブルーベリーのサプリを活用しましょう。

サプリを選ぶときの工夫

目によいブルーベリーを効率よく摂るには、アントシアニンの含有量で比較しましょう。1日あたり何g摂取できるのか確認しておき、そこからコスパの算出をします。相場はひと月あたり1,500円〜2,000円くらいであり、ハーブ系のサプリとしてはリーズナブルです。アントシアニンの含有量が多いものは、ビルベリーを配合したものが多いです。北欧野生種のベリー系植物で、ブルーベリーと非常に似ていますが、実際には異なるフルーツと位置づけられています。ビルベリーのすごいところは、ブルーベリーの4倍超のアントシアニンを含有しており、目に非常によいことです。栽培種は美味しさを重視しているため、栄養成分は野生種よりも少なくなっています。

Copyright © 2016 水素水で健康と美をゲット|貪欲な方にピッタリ All Rights Reserved.